閉じる

効果的なのぼりの立て方

のぼりの立て方を工夫することでより高い宣伝効果を得ることができます。のぼりの立て方を工夫することで
より高い宣伝効果を得ることができます。

同じ幟を並べて立てる

同じ幟

同じのぼりを沢山立てることで、バラバラに違う種類ののぼりを立てるよりも格段に目立つようになります。統一感があり、見栄えも良いのでおすすめの方法です。

色を統一する

色を統一した幟

内容は違っても同系色の色でそろえることで統一感の中にもバリエーションの豊かさをアピールできます。

デザインを統一する

デザインを統一した幟

同じデザインで色の違うのぼりを組み合わせると華やかな雰囲気を演出するのに有効です。

違う色ののぼりを1本だけ立てる

1本だけ違う色ののぼり

同系統の色で並べたのぼりの中に一本違う色ののぼりを立てると、そののぼりが目立つようになりますのでキャンペーン商品など注意を喚起させたい時には有効な手段となります。

見てナットク!動画で学ぶ設置例